うなぎ

ウナギ・ラブ・プロジェクト  公式サイト

「浜名湖青パパイヤ」外食、流通向けに出荷始まる

読了までの目安時間:約 1分

国内でも珍しい「耐寒性パパイヤ」の出荷が9月から始まりました、岡山の農業ベンチャーとの連携で技術開発された品種を4月中旬に植え付け4か月で着果、現在1株に≒50個たわわに実をつけ南国ムードを醸し出しています、浜松は日照時間、温暖な気候に恵まれ、今後国内有数の産地化が見込まれる、販路についても首都圏に近くメリットがあり全国からも多くの問い合わせをいただいています、栽培もウナギ残渣をリサイクルした有機JAs肥料を主無農薬、無化学にて安心安全な「無添加」野菜です、パパイン酵素は「糖質」脂質「蛋白」を分解して習慣病、ダイエット、美腸にも効果があることから「食べるコスメ&エステ」として今後大きく市場が

 

未分類

この記事に関連する記事一覧