うなぎ

ウナギ・ラブ・プロジェクト  公式サイト

「浜名湖青パパイヤ」外食、流通向けに出荷始まる

読了までの目安時間:約 1分

国内でも珍しい「耐寒性パパイヤ」の出荷が9月から始まりました、岡山の農業ベンチャーとの連携で技術開発された品種を4月中旬に植え付け4か月で着果、現在1株に≒50個たわわに実をつけ南国ムードを醸し出しています、浜松は日照時間、温暖な気候に恵まれ、今後国内有数の産地化が見込まれる、販路についても首都圏に近くメリットがあり全国からも多くの問い合わせをいただいています、栽培もウナギ残渣をリサイクルした有機JAs肥料を主無農薬、無化学にて安心安全な「無添加」野菜です、パパイン酵素は「糖質」脂質「蛋白」を分解して習慣病、ダイエット、美腸にも効果があることから「食べるコスメ&エステ」として今後大きく市場が

 

未分類

[銀座ブロッサム]屋上農園で「鰻次郎」南瓜を植え付け

読了までの目安時間:約 1分

環境保全と循環型社会を目指す「アグリ・ルネッサンス」は銀座ミツバチプロジェクト(田中理事長)との連携で中央区管轄の結婚式場「銀座ブロッサム」屋上農園335㎡に鰻の有機肥料を活用した「鰻次郎南瓜」を4月中旬に植え付けた、この「鰻次郎南瓜」は成長が極めて旺盛で梅雨明けには1日で50センチものびる特性があることから都心の「ヒートアイランド」の抑制効果及び大きく綺麗な黄色の花を付け密源としても有効活用できることから成果が期待されている、今後、栽培実績を検証することで銀座で初めての「地産地消農産物」として首都圏での「ブランド化」を行う計画もある。

 

 

未分類

浜松で「耐寒性バナナ」栽培への挑戦が始まる

読了までの目安時間:約 1分

耐寒性バナナの技術開発により栽培下限温度を「5度から10度」に下げることが可能になったことから日照時間が国内有数の浜松での栽培実証が始まる、背景にはフィリピンバナナを含め「新パナマ病」の感染被害の広がりにより「国産無添加バナナ」の需要が近年になく大きくなっていることから温暖な浜松での露地栽培での試験栽培がスタートにて結果が良ければ国内で珍しい、無添加露地「国産バナナ」が誕生する。

 

未分類

南国の「パパイヤ」を浜松での露地栽培に挑戦へ

読了までの目安時間:約 1分

農業ベンチャーの「アグリ・ルネッサン」は亜熱帯の沖縄で栽培されている「パパイヤ」の露地栽培に挑戦する、健康長寿都市「浜松」にマッチする「パパイヤ」の機能性に注目、岡山市の耐寒性作物の技術開発に取り組む「D&T」ファームと栽培実績のある新見アグロとの連携にて今年から西区と南区の自社農場「1500㎡」に6品種を植え付け8月末の収穫を目指している、浜松は東京、大阪の大都市圏の中間に位置するこで鮮度を保持した流通が可能なことから大きな需要が見込めると判断にて本格的に栽培を強化して行く、尚、当該事業は農水省、環境省「食品循環資源再生利用計画」の認定事業モデルにも認定されている、尚、次年度から「浜名湖

パパイヤ」として販路の拡大を強化して行く予定です。

 

未分類

「GINZA・GARLIC・SPROUT]新芽が首都のシェフに人気

読了までの目安時間:約 1分

紙パルプ会館7F(銀座3丁目、三越至近)で大きく育った極太の無添加「うなニンニク」新芽の収穫が5月初旬から始まりました、グリーンアスパラに似た新鮮「機能性」野菜です、銀座ミツバチプロジェクトのスタッフの皆様のご協力で銀座界隈の有名料亭、レストランなどのシェフの皆さんにご賞味いただき「ジュ―シー」軟らかくて美味しい、食材として使ってみたい」な高評価を頂きました、今後、銀座を中心に首都圏の多くの皆様に味わって貰えるように精進して参ります。

 

 

未分類

1 2 3 8